2012年01月13日

地名

こんばんは、ダーツキーパーです。

今日は堺市に行ってきました。

堺市といえば仁徳天皇の古墳が有名ですが、

地名に鉄砲町という気になる地名があります。

地名の淵源を辿るとその昔、この地域に

射撃場があったそうなんです。

それで、鉄砲町っていうんですね。

地名というのはその土地に纏わるエピソードが

あって、調べていくと楽しいかもしれませんね。

また変わった土地の名前があったら

アップしま〜す。

posted by 遺品整理のキーパーズ at 20:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらも 『鯨波』と 言う地名です。昔 鯨が沢山とれたのかなぁ?
嫁いできても なんで?とも思わなかったけど おもしろい地名もありますよね〜 山奥なのに○○島 とか?
Posted by みこ at 2012年01月14日 07:33
みこ様いつもありがとうございます。鯨波っていう地名なんですね!由来を調べたんですが、説が色々あるみたいで@鯨が浜に打ち上げられた事からという説A古くは「桂波」といったが、あるとき鯨の大漁があったので鯨波というようになったとの説B地名における「鯨」は、「くずれ」から転訛したもので崩壊地の地名であり、鯨波というのは「波で崩れた崖が並んでいること」による地名だという説があるそうですよ☆にしても釣り好きの方にはいい土地ですね〜(^^)

Posted by ダーツキーパー本人 at 2012年01月14日 19:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。