2012年02月18日

事件です

こんばんは、ダーツキーパーです。

関西のニュースでは金閣寺の雪化粧が

やってましたが、私は今朝出勤したら

会社の扉が開きません。。。

というか、鍵が鍵穴に入りません。。。




どうしたらいいか考えてもいい案は出ず、

力自慢のスタッフが出勤するのを待ちました。

そして、鍵が開かない状況を説明すると、

がちゃがちゃと力いっぱいやってようやく

鍵が鍵穴に入りましたが、回りません。

するとスタッフが、冷たいというではありませんか。

何が?と手を見ると、濡れています。




ひょっとするとこれはドアノブが凍ってしまっている

のではないかという事になり、自販機でホットの

お茶を購入し、ドアノブめがけてぶっかけました。

すると、今までの努力を無駄にするかのごとく

普通に鍵が回りました。





凍結恐るべし。

しかし、大阪でこんな事が起こるなんて

考えもしませんでした。

ちなみに横の会社のおじちゃんは私よりも

遅かったにも関わらず、私を横目にフツーに

会社に入っていきはりました。。。





うちだけかい!?と、心でツッコミながら

この凍結事件をなんなら隣のおじちゃんと

共有しようとした私は寂しい気持ちになったとさ。

posted by 遺品整理のキーパーズ at 19:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凍結。貴重な体験でしたね♪(^_^) 私の実家は鳥取県・大山の南側に位置する山間部なので、雪はよく降るし、一晩30cmの積雪なんてざらです。きっと今もすごい事になってるでしょうが…(;^_^A
(ちなみにサントリーの天然水・奥大山の採水地は私の郷里の町です♪)
そんな所なんで、水道が凍る、車のドアが開かない、窓が開かない…なんてしょっちゅうでした。いつもお湯が大活躍で、朝からヤカンを引っ提げて車に、じゃ〜〜ってかけてたのを懐かしく思い出しました(^_^;)

でも、ドアの凍結は大阪では珍しいかも。来年以降の参考になりましたね♪(^_^)v
Posted by くら・びあ at 2012年02月19日 17:45
くら・びあ様いつもコメントありがとうございます。天然水の採水地が郷里の町なんてすごく素敵ですね☆最近、自然豊かな地域に行っていないので、行きたくなってしまいました。凍結で窓が開かないって聞くだけで、雪国にお住まいの方々の苦労が伝わってきました。大阪に住みなれた私が雪国に引越したらとても生きていけないでしょうね(><)
Posted by ダーツキーパー本人 at 2012年02月21日 18:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。