2013年01月16日

ごみ屋敷ではない

先日、ごみ屋敷ならぬ服屋敷に

行ってきました。

5部屋ある一戸建ての豪邸。

ほとんど服で埋まっていました。

タンスが各部屋に2棹ずつ。

プラス衣装ケースが数え切れないほど

出てきました。

しかもただの服ではないんです。

ほとんどがタグがついた新品。

故人さんはどういう生活をされていたのか。

遺品は何も語ってくれません。

ひとつ言える事は残された遺族は

とても大変だという事実。

皆さんは残された大切な人に

負担をかけないようにしてくださいね。
posted by 遺品整理のキーパーズ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。